困る iPhone修理の方法【保証期間内ではあれば無料】

調子が悪いと思ったら

スマホ

修理のお店はいろいろ

バッテリーがすぐ無くなってしまったり、画面にキズがはいってしまったなど、iphoneに関する不具合はいろいろあります。今回はiphone修理を利用する目的などをいくつか紹介していきたいと思います。横浜にはいろいろなお店がありますが、iphoneをアップルストアなどで購入すると、1年間の製品保証や90日間の無償の電話サポートがついてきます。なお、任意でアップルケアに加入すると、保証期間を2年に延長することが可能になります。使用していて自然に起こった不具合の場合は、保証期間であれば無料でiphone修理が出来る場合も多いので、調子が悪いなと思ったときは、まずはアップルに問い合わせをしてみるのもオススメです。ちなみに、iphoneを修理に出すとデータが削除されるので、とっさに慌てないよう、日ごろからバックアップを取っておくと安心です。横浜にはアップル以外にもアイフォンの修理やメンテナンスをしてくれるお店があります。インターネットで「iphone修理、横浜」と調べてみると手軽にお店がみつかるはずです。正規店では正規の部品を使って修理をしますが、非正規店では正規品以外の部品も使用します。そのため、修理の代金が正規店より安く済む場合があります。また、即日修理が可能というお店も多いので、お急ぎのかたにはメリットがあります。アップルでのiphone修理の代金が高くて迷ったときは、横浜にある非正規店の修理代金と比較をしてみるのも良いかも知れません。

Copyright© 2018 困る iPhone修理の方法【保証期間内ではあれば無料】 All Rights Reserved.